hammocker's BLOG.

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アトピーと外耳炎




ワイヤー・フォックス・テリア/アトピーと外耳炎




暑い・・。

暑すぎる・・。

梅雨明けと同時に連日35℃越えなんて・・。

リアル・ファーをまとった犬にはさぞ辛かろう。。

そんな訳で、とりあえずアイスなどを食ってます。。。

nh.jpg

さて、そんなミトンさん。
1年ほど前からワイヤー・フォックス・テリア の持病とも言える
アトピー性皮膚炎を発症してしまったようで、
蒸れる季節になるとカサブタ状の発疹が出来て痒みに悩まされております。
シッポの付け根辺り、背中、耳の内側、肉球の間など、
カリカリと掻きむしったり、咬んでみたり。

体のアトピーは週1かい程度のシャンプーで皮膚を清潔に保つ事で症状は治まっています。(今のところ)
酷い時は部分的に薬を使うこともありますが。

gajpg.jpg

ただ耳がねぇ〜。。。
特に垂れ耳の宿命なのか?
耳の内側のアトピーを酷く痒がるのです。
それとアトピーと併発する外耳炎がなかなか治りません。
掃除しても掃除しても、めっちゃ臭っさい鼻クソみたいな耳アカが溜まり、
それも痒みの原因なのでしょう。

st.jpg発症時は軽いステロイドが入った乳液状の薬で(画像←右の小さいボトル)すぐに症状が治まっていたんだけど、段々とそれも効かなくなって来たようです。
で、せんせー、薬が効かなくなって来ましたぁ〜。」と、病院へ行くと新しい薬に変わりました。(画像←左の大きいボトル)
これはスプレー式のステロイド剤のようで、
少々強めのステロイド量になっているのか?良く効きます。
症状が治まるとスプレー回数を1日1回から2日に1回〜と減らして行き、今は そろそろヤバそうな気配だなと言う時に使う程度です。

一度発症してしまうと完治することはほぼ不可能と言われるアトピー性皮膚炎。
自分もアトピーだったから良くわかるんだけど、
アトピーになるとステロイドと上手くつき合ってコントロールして行くしかないんでしょうね。
人間も犬も。。
st1.jpg
外耳炎の方は かれこれ4~5ヶ月ほど治療にかかっているのではなかろうか。
強弱をつけつつ、ずっと抗生物質の点耳薬を使用していたのだけど、(画像→左)
バイ菌にとっては死活問題な訳で、治りにくいのは抗生物質に耐性になって来るみたいですね・・ バイ菌の方も。。
耐性菌で治りにくい外耳炎は中耳炎になります;;
中耳炎になると今度は痛がるんですよ・・。
痒い耳の周りをかくと中が痛んでとっても辛そうなんですね。。

で、また「せんせー、薬が効かなくなって来ましたぁ〜。」と病院へ。
そして新薬登場です。(画像→右)
その名も「ザイマックス・イヤー・プロテクター」w


これは凄いです!
ガムシロップ状の少しベトついた無色透明の液を
耳に直接注入し、クチュクチュするだけ!
抗生物質でも治らなかった炎症も、
クッさい耳垢も耳のニオイも使用4日目でほぼ解決です!
凄過ぎますw

あんなに治らなかった外耳炎なのに・・・。
こんな速攻で効くなんて さぞ、キッツイお薬なのでしょう?
と思えば、各種天然イオンが主成分だそうで、
コレ、そもそも医薬品なんですか?

まぁ、抗生物質じゃないので耐性菌の心配も無いし、ネコにも使えるし、
これは手放せない予感・・。

難治性の外耳炎に悩む飼い主には救世主の登場ですな。

mgtt.jpg

それにしても暑いわ。。

アイスおかわりで・・・!



スポンサーサイト

| ワイヤー・フォックス・テリア | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。