hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吊り花

ツリバナ "マユミ” (園芸品種?)

tsuribana.jpg


吊り花(ツリバナ)
ニシキギ科 ニシキギ属

北海道から九州にかけてに分布する落葉低木



うすっかり寒くなってしまいましたね。

なんだか年々 秋が短くなり、四季感が無くなって来ているような気がするよ。

この感じって、過ごしやすい気候がつづいて欲しいと言う願望から来る錯覚なのか?

人間の四季体感とは裏腹に植物たちは普段と変わらず四季にあわせて変化してるもんね。

そして我が家の ツリバナ ”マユミ” に出来た実も色づいて来ました!

こう言う変化を見ると体感的には「冬」でも視覚的には「秋」だと言う不思議な気分になってくる。

本来の冬の姿は落葉した木だけの姿なのに。。


で、このツリバナは四季によってその姿を次々に変えてゆきます。

春に新緑を芽吹き、夏前に桃色がかった白い5ミリ程度の可愛い花を沢山つけます。


tsuribana1.jpg


その後、夏に緑色の丸い実が膨らみ、(写真とり忘れましたが....。)

やがて赤く色づいてゆき、10月頃にその実がパカッ!と開いて画像のように。

ローズレッドの笠をかぶったオレンジの実が可愛く咲く?のです。


tubjpg.jpg



そして晩秋には葉もディープレッドに紅葉し木全体が燃え上がります。

四季のある日本ならではの植物ですね!


tus.jpg


しか~し、今年の地獄のような猛暑とハダニのせいで葉がまばらに落ちて、

家のツリバナの紅葉は期待できません。。。(泣)

美しさの持続って難しいねw


スポンサーサイト

| plants | 15:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/13-32582b2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。