hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Moon Ate Dark





Moon Ate Dark / Moon Ate Dark




moon ate




最近、モダン・クラシカルとかポスト・クラシカルなどと呼ばれるCDを手にする事が増えて来たような気がする。

この Moon Ate Dark もそんな1枚で、モダン・クラシカル界のアイドル?

と噂されるウェールズ出身の女性ピアニスト/作曲家

"Anna Rose Carter"アンナ・ローズ・カーターと、

カナダ人プロデューサー"Christopher Bailey"クリストファー・ベイレイによる

コラボレーション・プロジェクトのデビューアルバムです。




rose.jpg


ドイツの趣味職人レーベル”sonic pieces”よりのリリースと言うことで、

例によって完全ハンド・メイドの布貼りジャケットで、 

シリアル番号入り、世界450枚限定でございます。

CDを売ってレーベルとして成功する意欲0でございますw

まぁ、アレです。

アンビエントだのクラシカルだの一般需要の少なそうな音楽を排出する

レーベルなので・・・ね。

ただ、素晴らしい作品ばかりなだけに世界に向けて450枚つーのは何だかね・・。



で、音の方ですが ”クラシカル”なんて言葉がついたりすると、

アカデミックでちょっと敷居が高いイメージだけど、

何種類かのフレーズの繰り返しで構成される曲は

ピアノの練習曲のようにも聞こえるし、ミニマル音楽的でもあり、

ミニシアター系ヨーロッパ映画のサントラ的な感じの良盤に仕上がっています。



演奏にはアンナの生ピアノ以外の楽器は使われておらず、

そのピアノのバックに敷かれたノイズが空間的に、

夢見心地に演出している感じですね。


ブレス音や歯のすき間から漏れる息づかいが伝わって来る

ジェーン・バーキンのボーカルのように、

ピアノのペダルを踏む振動とか鍵盤のタッチ音までが伝わって来そうな

生々しい録音になっておりまする。


百聞は一見にしかず;




それにしてもクラシック音楽の定義って何なんだろう?

国際的なピアノ・コンクールか何かで賞をとったピアニストが

過去の偉大な作曲家の作品を表現豊に奏でた音楽?

アカデミックかどうか?と言う尺度だけの問題なのかな。


作曲家を兼任して自作曲を演奏するピアニストなどの演奏家は

イージーリスニングとか現代音楽として、

今だとアンビエントやモダンクラシカルとして、

クラシックより少し外道な音楽として扱われがちだよね・・。





soic pieces
http://www.sonicpieces.com/

anna rose carter

http://www.myspace.com/annarosecarter



スポンサーサイト

| music | 22:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

古い所に失礼します。
クラシックピアノを真剣にやっていましたが
クラシックの定義は、やっぱり年代によるものと、
曲の構成や型だと思いますよん。
現代音楽以降は、ハッキリと「クラシック音楽」とは
呼ばないような気がしますですね(^^)

ピアノの生音は情熱的にも弾けますが、
こういう人工的に細工してある音もいいですよね。
Anna rose carterさん、カワイイし♥


| パイクマン | 2012/09/07 00:01 | URL |

Re: タイトルなし


バイクマンさん
こんばんは。

なるほど、クラシックにも素人には解り辛い定義があるのですね。
やはり年代は重要なのかぁ。
サティがクラシックだと最近のダスティン・オハロラン辺りも
クラシックになるのかなぁ。って思いました。
テクニック的なことは全くわかりませんが。。。

で、このアンナさんのCDを聴いていると、
はるか昔に妹が習っていたピアノの練習曲のようなフレーズだなって思いました。
入門編のバイエル?とかでやってた曲みたいって。

ピアノの音が好きで自分でもやってみたかったのですが、
ギターやオルガンと違ってコードが無いですよね?
だから理屈が解らなくて敷居が高く感じるんですよねー。。

| Darts | 2012/09/10 00:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/40-2f5d56a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。