hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

hammock



Hammock / Departure Songs



mmock.jpg


disc 1

1. Cold Front
2. Ten Thousand Years Won't Save Our Life
3. Together Alone
4. Artificial Paradises
5. Tonight We Burn Like Stars That Never Die
6. Pathos
7. Awakened, He Heard Only Silence
8. Words You Said... I'll Never Forget You Now
9. Tape Recorder
10. Frailty (For The Dearly Departed)



disc 2

1. Dark Circles
2. (Let's Kiss) While All The Stars Are Falling Down
3. All Is Dream And Everything Is Real
4. Mute Angels
5. Hiding But Nobody Missed You
6. We Could Die Chasing This Feeling
7. Glossolalia
8. (Leaving) The House Where We Grew Up
9. Tornado Warning





新しいアルバムのリリース・アナウンスが出たので amazonにて速攻予約!

リリース1ヶ月半前。

しかし発売日が過ぎても届かない。

またかよ・・。


と思っていると発送予定日の変更メールが到着。

入荷が遅れていますとか何とか・・・。

なんと発送予定日が1ヶ月後になってました。

こんなことなら linuspdis* にオーダーしとけば良かった ;;



そんな風に新譜を待焦がれるアーティストも片手で数えるほどになって来ました。

つーことで、Hammock です。

現行で活動するアーティストでは間違いなく私的ベスト3に入る訳ですが、

今回のアルバムも素晴らしいです!

コンセプト・アルバムでも無いのに2枚組です!

2枚組なのに捨て曲が無いなんて、

おっさんコンビの創造力は溢れております!





3枚目のアルバムで蓮の花の上空 遥か彼方へ、

悟りを開き仙界にでも行き着いたかのようなアンビエント作を発表し、

次作はもう無いだろうと思ってから早5作目です。



同じように Cocteau Twins が4作目の"Victoria Land" でアンビエントの域に踏み入り、

次作ではイーノハロルド・バッドのように、

さらにアンビエントを追求するのか?と言う分岐点に立った時期がありました。

結果 popなメジャー志向に走り4ADを離れ、失速して行った訳ですが、

Hammock
はそんな分岐点に立ってもアンビエントに磨きをかけつつ、

原点回帰した作風で成功しているようです。

仙界から 蓮の花が咲くあの世に戻ったって感じかな(笑)



今回も全盛期のcocteau twins のDNA を引き継いだかのような

美しいギターのレイヤーで構成された音作りを基本に、ストリングスやホーン

が作品に良い雰囲気を出しております。

あと、若干ボーカル曲も増えている感じですかね。





いつも素晴らしいアルバムを当てて来るHammockなのに、

商業的に成功しないのはなぜかしらん・・。



ライブでこの音の波にのまれてみたい!(望)



mmock1.jpg








スポンサーサイト

| music | 19:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
私もamazonで予約やら2週間後入荷の商品を購入したら、
後から「入荷見込みなし」になっていたというパターンを何度かやられてます。
悔しいですよね〜。

Hammock、名前は知っていましたがちゃんと聴いていませんでした(^ー^;)
ゴーッて呑まれそうになるんですがこれはギターやエフェクトなんですかね。
誠に美しきかな♪

コクトー・ツインズの名前が出ていたので思ったんですが、
こういうポストロック?のサウンドってコクトー・ツインズに端を発しているのかな〜
なんて思いましたね。

| パイクマン | 2012/11/05 17:45 | URL |

パイクマンさん

こんばんは。

amazonやHMVなどの大手会社はマイナー・レーベル物には弱いのですかね?
結局このhammockのアルバムは2週間遅れで到着しました。
枚数限定のCDだと待たせるだけ待たせて、
入荷不能メール1本で済ませられるコトがあり、
泣くになけませんよね〜。

以前コクトー・ツインズの4枚組シングル・コンピ
枚数限定プレスで痛い目にあいました。(教訓)
あれ以来、そう言う時はamazon UKを利用してます。
英語が出来なくてもとりあえず買い物が出来るし、確実に入手できますよ!


後ろでゴーッって感じの音はコクトー・ツインズも良くやってましたよね。
エフェクトを駆使したギターの多重録音だけでもなさそうな感じですが、
この時代にサンプリング・テープの逆再生とかやってなさそうだし、どんな音作りをしているのか謎ですね。

ポスト・ロックと言うか、何かとマイブラで語られる
シューゲイザー自体がコクトー・ツインズの影響が大きいのでは!
と個人的に思いまがどうでしょう?






| Darts | 2012/11/06 02:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/46-f4548c87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。