hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エレン



English Rose "ellen"



erellen.jpg


今年の ”エレン” は素晴らしすぎる!

フル・ポテンシャルで咲くと絶句してしまうほど綺麗。



複雑に混ざり合いながら輝くアプリコットも、

周りに漂うスィートな香りも、

巻のルーズな花弁がゆっくりと開いて行く優雅さも、神の業。


er_ellen.jpg

クラシックなイングリッシュ・ローズには魅力的で素晴らしい品種が多いけど、

最近のには あまり魅力を感じなくなって来ているような気がする。

個人的な好みの問題だろうけど、

パット・オースチン以降のイングリッシュ・ローズに魅力的な品種が見当たらない。

なんか最近のオースチン社のバラには 以前感じた情熱より産業的な匂いがする。



それと最近のバラ苗って、メチャクチャ高価ですよね。

その高価さに驚くし、憤慨するもん。

ローズ・オブ・ローゼズ社が日本での販権を持っていた頃は

バラ好きなら気軽にイングリッシュ・ローズを育てられ

る価格で買えたのに・・。

その付加価値って誰が付けてんだろ?



ell.jpg



あっ! 話がそれました・・・。


で、”エレン”ですが、ほぼ薬剤散布をする手間も要らないほど

耐病性も高いのですが、日本の真夏が少々苦手なようです。

調子良く綺麗な花を着けていたかと思うと、突然枯れてしまうこともしばしば。

そういう不安定な所が人気のない所以かもね。


erell.jpg



鉢植えなら、風通しのいい明るい所へ移動させるとか、

なにかしらの暑さ対策が必要かも。

まぁ、花が咲けば それに見合うだけの素晴らしいバラですがね。

grd.jpg


数あるイングリッシュ・ローズの中でのベストが”エレン”です!

あっ、個人的にね。。


スポンサーサイト

| english rose | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/54-5bbd4da1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。