hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アッシュ・ウェンズディ



Ash Wednesday



ash.jpg

幸福感を「薔薇色のよう」と形容されるが、
その薔薇色とは多くの場合、桃いろ系のバラを指すのだろう。

では "アッシュ・ウェンズディ" のロイヤル・ミルクティ色は?

とても美しいと思いません?
個々の趣向性の問題だけど、子供っぽい桃色とは違う大人の醍醐味を感じます。
綺麗なピンクやクリムゾンがモテハヤされたであろう50年代に
こんなアンティーク・カラーのバラが作出されたことに驚きです。

ashu6.jpg

今年うちで咲いた "アッシュ・ウェンズディ" は少し藤色が強く出たようです。
それに10cm近い大輪の花が付き素晴らしいですよ。

茶系のバラって弱々しい種も多いみたいだけど、
"アッシュ・ウェンズディ" は生育旺盛です。
ただ、花が開き切ると花形が激しく乱れるのが残念なのと、
うどんこ病にかかりやすいんですよね・・。

しかも葉にビッシリと産毛が生えているから、
ダインを入れても産毛が薬剤を弾いてしまい、予防・治療の両方が困難です。。
手がかかります w

ashu.jpg

でも、本来のポテンシャルを発揮した花が咲くと、
一年間の苦労も吹き飛ぶ素晴らしい花です。
7分咲きくらいの "アッシュ・ウェンズディ" の美しさったら・・・!



スポンサーサイト

| plants | 16:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お邪魔いたします〜
いい色ですね〜。大人色ですね〜。
うっとりです。
まさに今、バラだらけのシーズンですね。
我が家はスペースの関係で、
ミニバラしか無理ですが、
いつかこんなすてきなのを育ててみたいっす!

| gardener | 2013/05/18 19:28 | URL |

ありがとうございます。

★gardenerさん

こんばんは。
読んで頂いただけで感謝なのに、
コメントまで頂き、ありがとうございます。

じつは私の家には庭はおろか
地植えスペースさえありません・・。
バラは全部、鉢植えで管理しているんですよ。
他の植物も全部鉢植えです。
それでも、何とかなってるみたいですよ。。。
地に下ろしてあげると
もっと生き生きするんでしょうね〜。
たぶん・・。

| Darts | 2013/05/19 01:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/57-ac3b7792

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。