hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

this mortal coil 4CD BOX set




This Mortal Coil - 4CD Box set





thism.jpg






This Mortal Coil
HDリマスター、
4CD ボックス・セット
を遂に開封しました・・!!

一昨年の秋に購入していたんですが、あまりにも神々しくて・・。

ずっしり重いボックス・セットが眩しすぎて・・。

開封することが出来なかったんです w w w







しかし4AD がリリースする限定生産のボックス・セットって、

どうして日本じゃ入手しづらいのだろうか?



以前は世界限定10,000で発売された

cocteau twins
のボックス・セットで泣きをみたっけなぁ〜。



で、この this mortal coil はさらに生産数(3,000セット?)が少なかったので、

国内のamazonHMVタワーレコード全てで予約しておけば、

どこかで引っかかるだろうと安心していたのですが・・。

なんと全てが入荷困難と言う衝撃の理由で逆キャンセルされました。

しかもイギリスで発売になった数週間後に!



なんでやねん!  何ヶ月も前に予約してんのに!

マジで ふざけんな!って話です。。。



こう言う限定物はスピードが勝負です!

ここは確実に英国 amazon に発注 w


すると、翌々日に発送連絡が来てから5日で届きました w

仕事っぷりが素晴らしいぞ amazon U.K. !

しかも、円高だったので格安。



で、HDリマスターの成果はと言うと・・。

mac がオーディオ代わりになっている私の日常では、正直よく解からん。。w

iTunes を通すと劇的に音質が劣化するから。。

断然アナログのが良い音してたと思うけどね〜・・。



そう言えば this mortal coil は90年代にも

"1983〜1991" と言うボックス・セットを出しておりますが、

今回のボックス・セットとの違いはと言うと、

まずリマスター盤であること。

あとは日本の印刷技術と丁寧なパッージングが買われて、

外装を日本の印刷会社に発注したこと。

日本盤じゃ無いのにナゼか日本語の帯が付いていますw



この辺りの拘りが単価を高くしている理由でしょう。

イギリス人が高すぎるとブーブー文句を垂れてました。。



そして今回の目玉は12インチのみで発表されていた

"Sixteen Days" と7インチ B面 ”It'll End In Tears"の初CD化、

それと未発表音源が収録された4枚目の "Dust & Guitars" でしょう。



ただ、アルバムを3枚も発表して来た4AD 最大のプロジェクトなのに

未発表音源が少なすぎるのが残念。

もう少し有りそうなものなのに・・。

まぁ、古い物だと30年前の音源だろうから

マスターテープの紛失や劣化で使えない物もあったのかなぁ〜?


せめてプロモーション・ビデオのDVDでも付けてくれれば

30周年記念ボックスとして完璧だったのにな〜。

値段的にもね。

それと"Filigree & Shadow" がオリジナル・ジャケットじゃ無いのもなんだかなぁ〜。

Filigree Shadow







This Mortal Coil   Box Set 




ill.jpg

This Mortal Coil • It’ll End in Tears (Remastered)



Kangaroo
Song To The Siren
Holocaust
Fyt
Fond Affections
The Last Ray
Another Day
Waves Become Wings
Barramundi
Dreams Made flesh
Not Me
A Single Wish










feein.jpg

This Mortal Coil • Filigree & Shadow (Remastered)



Velvet Belly
The Jeweller
Ivy And Neet
Meniscus
Tears
Tarantula
My Father
Come Here My Love
At First, And Then
Strength Of Strings
Morning Glory
Inch-Blue
I Want To Live
Mama K (1)
Filigree & Shadow
Fire Brothers
Thaïs (1)
I Must Have Been Blind
A Heart Of Glass
Alone
Mama K (2)
The horizon Bleeds And Sucks Its Thumb
Drugs
Red Rain
Thaïs (2)











blood.jpg

This Mortal Coil • Blood (Remastered)



The Lacemaker
Mr. Somewhere
Andialu
With Tomorrow
Loose Joints
You And Your Sister
Nature’s Way
I Come And Stand At Every Door
Bitter
Baby Ray Baby
Several Times
Lacemaker II
Late Night
Ruddy And Wretched
Help Me Lift You Up
Carolyn’s Song
D. D. And E.
Til I Gain Control Again
Dreams Are Like Water
I Am The Cosmos
(Nothing But) Blood











dust_20130705183704.jpg

This Mortal Coil • Dust & Guitars



Sixteen Days / Gathering Dust
Song To The Siren
Sixteen Days (Reprise)
Kangaroo
It’ll End In Tears
Come Here My love
Drugs
Acid, Bitter And Sad
We Never Danced
Thaïs (Bird Of Paradise)






スポンサーサイト

| music | 17:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うおお、こんなものが!
4ADファンって今も確実にいるんですね。
ほすぃー、けど、もう遅いってことですね(笑)

しかし、
どこをどう探してもセカンドが見つからないんです。
たしかこれはCDで持っていたはず、なんですけどね。
実家か???
大捜索せねば……

それにしても、いい時代でしたね。
って、「いい時代」とか言ってしまうのって
年寄りくさい(笑)

| gardener | 2013/07/08 07:35 | URL |

gardenerさん

こんばんは。

80'sの4ADマニアは世界的にも結構いるみたいですよ。
今のミュージシャンにも当時の4ADフォロワーが沢山いますしね。

個人的には特に1stに思い入れがあります。
音はもちろん、ジャケットのイメージも
裏刷りした紙の質感も全てが衝撃的でした。

当時は産業音楽ばかりで、
音楽不毛の時代なんて言われていたけど、
最近のは80年代の焼き直しサウンドみたいなのが多いでね。
そう思うと、80年代より21世紀の音楽のほうが
新しいものが無く、不毛かもです。

ほんと良い時代でした。
回想とか懐古とかそんなんじゃなく、
良い時代でしたよ。
特に日本は意外と沢山の新しい物が生み出された時代でしたしね。

| Darts | 2013/07/09 00:47 | URL |

そうですね、なんていっても1stですよね。
4ADらしさみたいなものが、
ぎゅぎゅっと凝縮されてました。
2ndになると、それが薄まったような、
そんな印象がありました。

そういえば、asid bitter and sadのPVを観た私は
「映像作家になるーー!!」
と思ったもんでした(笑)

| gardener | 2013/07/09 07:58 | URL |

gardenerさん

こんばんは。

わかります!
あの頃の4ADファンは皆、
音だけじゃなくグラフィックや映像など、
トータルで影響されていましたよね。
自分もそうでした。

またレーベル側もそう言う姿勢だったようですしね。
今だとdynamophone records 辺りがそう言うのを
受け継いでいる感じです。
新鮮みは無いですけど。。。

| Darts | 2013/07/10 02:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/64-68ff3e7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。