hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネグレクトと言うか鬼畜




stop!!
  飼い犬虐待


飼い犬は家族の一員でしょ?




世の中、楽しいコトでばかりで満たされている訳でも無し、
価値観が一致する人間で溢れている訳でもないコトは重々承知しておりますが・・。

ここ数年間、ず〜っと気になっているコトがあり、
もう暴言まじりにカミングアウトせずにはおれません!

犬の散歩で前を通りかかるたびに、
ホームセンターへ行くたび、
映画館へいくたび、
その家の前を通りかかるたび、

春夏秋冬 イライラします!!!

何にイライラするって、この家の飼い犬への不当な扱いに!!

犬への接し方、飼い方、扱い方などは人それぞれだから
他人の私がゴチャゴチャ言うのは筋違いかもしれないが、
ここの犬は生き物としての扱いを受けてないと思う。

コレですわ。↓ 水くらい置いておけよ!!!

shib.jpg



年中、犬の体がハミ出て全身が収まらない
クソみたいな犬小屋で外飼いされている訳ですが、
その小屋から半径1mくらいしか動け無いようにワイヤーでつながれ、
規制された行動範囲。
小さい容器には水が入っているんだか?入っていないんだか?
しかも、この猛暑の季節に置いてない時もある。

鎖を目一杯ひっぱった遠くにウンチが転がっている所を見ると
散歩さえ満足に連れてってもらって無いのが想像できます・・。
出来るだけ遠くでウンチをしたのでしょう。
犬は玄関先であれ、自分のテリトリーでは糞尿をしませんよ。
よほど我慢が出来ないとき以外は。。。

あと、犬の目の周りを見て下さいな。
めっちゃタダレてて痒痛そうですやん。。。
少し前までは片目だけだったのに・・。
病院すら行ってないのかな。。。
外飼いなのにフィラリア予防とかやってんのかな。。。

ハァ〜。
どんだけ劣悪な環境下で生活を強いられているのか一目瞭然。

まぁ、上記を3百万歩ゆずって目を瞑ったとしても・・。
連日、地獄のような暑さの中、
南側、東側、北側と陰になる建物も無いガンガン照りの環境で
よく生きていられるなぁ。と思うと泣けて来る。
せめて日が沈むまで家の中へ入れてやるとか適切な環境を与えてやれよ!

まぁ、少しは気づかいがあるのか?と、
伺わせるのが犬小屋に押し込まれたクールマット
しかし、この炎天下だと、

「なんの施しやねん!」

って余計に腹立たしくなってくる。
半日以上くそ暑い野外で そんなクールマットがなんの役にたつねん!
ただでさえ暑苦しい毛皮をまとってんのに!
マジでお宅の柴犬、熱中症で死ぬで。
ほんま、舐めとるなぁ〜。

しかも、もっとムカつくのが、
2年ほど前まではこの家の犬小屋に繋がれていたのが今の柴犬じゃなくて
違う犬だったという事実。。
どう考えてもネグレクトだし、鬼畜とは まさにこのコト
ここの飼い主はキ○ガイなのか?
いっぺん犬と同じような苦痛を味わってみればいいのに!!

なんとか この柴犬を劣悪な環境から助けるすべは無いもんかね?
色々と調べてみたが、現状の法や条例、民間の動物愛護団体でも介入は無理なよ
うだ。
私が、直接苦情を言っても「番犬だから外で飼ってる」と言われれば撃沈だ。
そもそも日本の法において犬は物品扱いだ。
命があり、意志を持ち、苦痛を感じる生身の犬でも、
法の下で”番犬”だと言われれば、家の守り神のシーサーと同じ。
つまり置物。。

それでも何とかならないのか?
と調べていると、同じようなことを考え、
まずは市政を動かそうと行動している人を発見!

それは京都出身の女優、杉本彩で、直接的な虐待だけにあらず、
分かりにくい動物ネグレクトまでを監視、摘発、指導をするアメリカの
「アニマル・ポリス」みたいなのを日本に設置しようとする活動。

詳しくはこちらで↓

http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-11508808535.html


まぁ、これであの柴犬が救われる訳では無いけど、
微力ながら署名活動に協力しようかなぁ。と思います。
自分の柄じゃないんだけど。。。

しかし、いっぺん あの家のクズ鬼畜な飼い主をワイヤーでつなぎ、
「ほれ!これで暑さでも凌いどけ!カス!」
と小汚いクルーマットを投げつけ、
炎天下に照り返すアスファルトの上に半日ほど放置してやりたいです!!!!!!
地獄のような環境で生きている犬の辛さを思い知れクズ!!!

スポンサーサイト

| pet | 01:50 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ああ、もお〜いやだ---!!
ほんとにこういう飼い主には、
目には目を、の思いをさせてやりたい。
因果応報ってものを信じたい。

いっそ、侵入して盗んでやりたい。
でも、ワン子はバカ飼い主であってもごはんくれる人だから、しっぽを振ってよろこぶんだろうな。
そして侵入者には吠えまくるんだろうな……。

人は自分で生きる方法を選ぶ事ができるけど、
犬にはできないんだもの。
本当に運が悪かったとしか言いようがないのが
悔しいですね。


| gardener | 2013/08/01 15:49 | URL |

gardenerさん


こんにちは。

この鬼畜飼い主、最低ですよ!
じつはこの話には後日談がありまして、
結果から話ますと
この犬は私の知り合いの獣医のところで、
只今入院中です。

数日前のカンカン照りの2時頃、
この犬の前を通りかかると、ゲロを吐いた後、
涎を流しながらフラフラしている状態を目撃しまい、
流石にブチ切れました。
これは直接文句言ってやろ!
とインターホンを連打してやったのですが留守。
怒りが収まらないので、知り合いの獣医に相談後、
保健所と家庭動物相談所に電話をしたのですが、
犬を連れてって治療する権限を持っていないので
警察に相談しろ。との事で次は警察に電話。

保健所の職員のつれない言葉に爆発てしまったので、
保健所職員2名、警官2名、私と獣医が現地集合。
何事かと集まる人だかりw
流石に警察と保健所の指導勧告にビビッたようで、
犬を病院へ連れて来たようです。

しかし、退院後に元の飼い主の元へと返されることを考えると
数日間だけ命をつないだようで切ないです。
この犬13才だったんですが、13年間このような仕打ちで生きていました。
今は保健所の「厳しく飼育指導します。」の言葉を信じるしか無いのですが、
バカは死ななきゃ治らない。と申しますし、
どうなるのか心配ですわ。。

| Darts | 2013/08/01 17:56 | URL |

こんばんは。
御無沙汰しております。
ペットは飼い主によってその後の運命が決まるんだと
つくづく痛感しました。
正直、写真から柴犬だとはわからなかったですね。
飼い主の人間性が変わる事はない気がするし、
こんな人(たち)には
もう生きものを飼って欲しくないです!

わんちゃんはその後どうなったんでしょう。
Dartsさんの勇気と正義感ある行動に、
わんちゃんは救われましたね!
なかなかできることではないですよ(^ー^)

警察が動いてくれたのは、ちょっと驚きでした。

| パイクマン | 2013/08/01 22:49 | URL |

パイクパンさん

こんばんは。

そうなんですよね〜。
人間は犬を選べるけど犬は飼い主を選べないんですよね。
警官も犬の悲惨な姿に親身になってくれてましたよ。
保健所職員にはムカつきましたが。。

犬はまだ入院中です。
熱中症+他の病気も悪化していたようです。
飼い主にはペットと言えど、
命を預かっている事を自覚して欲しい所ですが
どうもそう言う飼い主では無さそうです・・。
この猛暑に外で過ごすって事がどんだけ過酷なのか
常識で考えれば解りそうなものですがね。。
ちなみに、犬の水入れの中にはコケが生えていました。。。

犬の13才と言うと高齢だし、
長くてもあと2年ほどの余生でしょうから、
快適に過ごさせてあげたいのですがね〜。
何とかなりますように。

| Darts | 2013/08/02 00:41 | URL | ≫ EDIT

ああ、よかった、後日談まで読みました。
ひどい状況に、
途中、読んでる自分が熱中症になりそうに(汗
くらっとしてしまいましたよ~、

とにかく、ひどい猛暑が続いてるし、
ペットの熱中症もニュースで取り上げられてるし、
今まで通りの扱いなんて、もってのほか、
わんこの環境改善がなされるのを切に願いますね!

まさか、退院した後も同じ環境だったとしたら、、
あり得ない~~

| shuu | 2013/08/02 13:34 | URL | ≫ EDIT

shuuさん

こんばんは。

犬はまだ入院しているようです。
ちゃんと治してから帰すと仰ってましたし。
ただ医師も帰すことには心配してられるようでしたが。。

やっぱ、人間そうそう急には変わらないですよね。
喉元過ぎれば熱さを忘れる。って言いますし・・。
生物を大切にする人なら植物であっても
快適な場所に移すじゃないですか。。

あの犬が余生を快適に過ごせると良いのですが、
うん〜、心配です。。

| Darts | 2013/08/02 21:27 | URL |

なんという展開!!!
警察沙汰ブラボーです!!!!!
しかし、退院したらまた過酷な生活が待っているのか……。
辛すぎる。
いっそ飼育放棄してほしい。いや、放棄しろ!!!
だけど、こういうヤツって懲りずにまた新しい犬飼うんですよね。
ほんとに、その神経がわからん。
お前も炎天下に1日中いてみろっていうんだ。
そして苔入りの水飲めっつうんだ。

でも、本当にその子は、その鬼畜の元に帰るしかないんでしょうか?
どうにかならないもんだろうかー?

| gardener | 2013/08/04 01:15 | URL |

gardenerさん

この犬は熱中症の他にメニエール病を発症していました。
メニエール病のほうが酷く、
今も平行感覚が麻痺しているようで、
立ち上がれなくて入院中です。
先日、様子を見に行った時は点滴を受けながらスヤスヤと眠っていました。
獣医師も家に戻った時のことを心配していましたが
ほんとに何とかならないのかな。。。
残り少ない余生くらい快適に過ごさないと何のために産まれて来たのか解らないですよね。(泣)

| Darts | 2013/08/05 01:29 | URL |

レス、やたら長くしちゃってすいません。

うーん、メニエールですか。
今後立ち上がったりすることはできるんでしょうか?
長期入院となると、飼い主は
「うちが頼んだわけじゃないから、入院費なんて払えない! こんな金のかかる老犬、いらん!」
とか言いそうですね。
(放棄してもらったほうが犬にとってはいいのかも?
でも、そうなったら犬は誰が?入院費は誰が……?)

こういう鬼畜は動物を飼う資格なし。
犬を飼う場合はドイツみたいに
きちんとブリーダーの所に家族全員で通って審査を受けて
飼ったらしつけ教室にも通って……
とかいうのを義務化しないといけない気がする。
本当に腹立たしい。

この子にとって、入院中の今が一番快適……
なんてことだったら悲しすぎる。

| gardener | 2013/08/06 09:11 | URL |

gardenerさん

おはようございます。

回復する見込みだそうですよ。
まだ立てないで居るのは
病院とは言え、生活環境が激変した訳ですし、
ストレスを感じているのでしょうね。

ただ、退院できるようになっても犬の引き取りを放棄することはないと思われます。
体裁を気にする飼い主っぽいですし。
捨てるとすればコッソリ保健所へ連れて行くんじゃ・・・。

入院させて引き取りに来ない、
置き去りの犬猫も実際に病院にいますよ。
獣医師が世話をしつつ、里親を探しておられましたし、
もし本当に捨てるのであれば、うちで引き取るのですがね。
以前も鬼畜に飼われていた そう言う犬がうちに居ましたし。

ただ その時に感じたのですが、
人間視点から見ると幸せな生活環境に改善したように見えても、
犬にとっては相当なストレスを感じてるっぽいんですよね。。
環境の激変や犬に関わる人間が違うと言うことが・・。
犬ってクズな飼い主にも忠誠してしまう悲しいヤツなんですよね。。

| Darts | 2013/08/06 11:05 | URL |

おはようございます。

その後、このワンコはどうなりましたか?
Dartsさんのところで暮らせたら安心なのにな……。

| gardener | 2013/08/24 09:01 | URL |

gardenerさん

おはようございます。
ご心配いただきありがとうございます。

あの犬ですが、お盆過ぎまで入院していましたが、
無事に退院して飼い主のところへ戻りました。。
良いのか悪いのか??
まぁ、迎えに来たので飼う意志はあるのかな?
待遇は室内飼いになりました。

退院以来、度々様子を伺いに出向いているのですが、
室内か玄関にいるので様子が解りません。。。
でも先日、病院へ診察に来ていたそうなので、
以前よりはペットらしく接してもらっているようですよ。

とりあえずは病院からその後の事情が聞けるので安心です。
今の所はなんとか大丈夫みたいですね。
って、そんなに変わるとは にわかに信じられないのですけどね。。
にしても、世の中不条理で思うように行きませんね〜。。

| Darts | 2013/08/27 11:58 | URL |

そうでしたか。
でも室内飼いになっただけでも、よかったのかなー?
散歩なんて連れて行ってもらえないんだろうけど、
灼熱地獄よりは、ましだし。
Dartsさんのおかげでこの子は命拾いしましたね。
飼い主が変わってくれる事を、願うしかないですね。
ご報告ありがとうございました!!

| gardener | 2013/08/28 08:14 | URL |

gardenerさん

ワイヤーで繋がれていた犬小屋の周りにウンチやオシッコを垂れ流していた
あの状況から察するに、トイレの躾けなど入っていないでしょう。
家族は夜まで留守なので、部屋の中での粗相は困りますよね。
そう言う問題を考えると室内飼いになったとは言え、
おそらくケージの中に閉じ込められているのだろう。

それでも今年の猛暑をしのげるだけはマシなのか?

あのフラフラで悲惨な状況を見てしまうと、
つい、そう言うネガティブな 方向へ想像が働いてしまいます。。

体調管理、食事、躾け、快適な居住環境の改善など生活の質の向上。
やっぱ飼い主の意識が劇的に変わることなど有り得ないですよね。

| Darts | 2013/08/29 01:31 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/11/17 18:39 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/66-53c91f12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。