hammocker's BLOG.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

fleeting joys





Fleeting Joys -

despondent transponder




joys.jpg


”指名待ちの疲れた中年ホステス”
みたいなこのジャケット。
ジャケのダサさに定評がある(一部除く)シューゲイザーの中でも
上位に食い込みそうな出来・・。
今のようにNetで試聴できなければ、ジャケ買いされることなど
ほぼ無いだろう。。
正直センスを疑うレベル w


でも そのサウンドはと言うと、ダッサダサなジャケットに反して素晴らしい出来!
ボーカルもメロディーも甘く、輪郭が見えないトレモロ爆音ギター。
ヘタにデジタル感が現れる機器を使わず、本家より本家らしく、
アフター "loveless" ってな感じ。
まぁ、一言で言うと マイブラ・フォロワー w







今や My Bloody Valentine "loveless" が語り継がれる名盤であることは承知の事実だけど、
このアルバムが80年代に出ていたら、今のマイブラ のように大物に成ってたのかな?
な〜んて思えるほど。
まぁ、 "loveless" 有ってこそ生まれたアルバムなんだろうけど・・。
そう考えると やっぱ "loveless" って重要なアルバムだったんだなぁ。
と改めて感じます。

ただ、近年の世間的マイブラ の扱いってど〜なんですかねぇ?
個人的にはマイブラ は神扱いされ過ぎだと思うけどね。
90何年だったっけか?
EPの"soon"が出たときのライブを観たんだけど、酷いライブだったんだけど・・w
"loveless" も凄い良いアルバムだと思ったけど、
cocteau twins "treasure"を聴いた時ほどの衝撃もなかったしなぁ〜。

で、マイブラ"loveless"を発表して以降、クリエイションを離れ
20年近くの停滞期に入り、誰もがもうマイブラの新作は無いな。。と思っていた2007年、
アメリカ人夫婦によるユニット fleeting joys がこの"despondent transponder"が発表しました。

初めてこれ聴いた時はもう、マイブラ は新作を発表しなくてもいいかも・・。
と さえ思えたほど、ソックリでビツクリしたもんですw
その後、fleeting joys は2ndアルバムをリリースしているのですが、
そちらは未聴です、、。
なんでもサイケデリックなアルバムだとか・・。

まぁ、本家が奇跡的に新作をリリースしちゃったんでね〜。
クリソツ・フォロワーとしてはツライよね〜、やっぱ・・・。

スポンサーサイト

| music | 22:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは〜
これ、新しめのバンドですよね??
これが出たときレコ屋さんのサイトを覗くと
かなりプッシュされていたような。。
ほんとにナイブラそっくりですよね(^^:)
今時のシューゲイザーバンドを聴いていても
結局オリジナルバンドを聴いていた方がいいと思えてきて
よほどオリジナリティーがないと手が出なくなりました。
でもマイブラは好き♩(^-^)

| パイクマン | 2014/03/15 22:17 | URL |

パイクマンさん

自分もオリジナリティーがないと「シューゲイザー」と言うセリフには騙されなくなりました。 
とりあえずバックトラックが爆音だったら
何でもかんでもシューゲイザーって呼ばれる風潮も何だかなぁ〜。
って感じですよね。。

でもfleeting joysのこのアルバムはこの前に出たマイブラの新譜比べても引けを取らない完成度だと思うんですけどね〜。
isn't anythingとlovelessの間って感じがします。
まぁ、本家より本家らしくっても、
フォロワーの域を出ないのが悲しいですけどね。。

| Darts | 2014/03/16 20:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luckydries.blog85.fc2.com/tb.php/80-7cb9fa92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。